HPから簡単に集荷依頼ができる『ブックサプライ』の進め方

※アフィリエイト広告を利用しています

捨て活

こんにちは! もとこです。

不要になった本やCD・ゲームなどを宅配買取してくれる『ブックサプライ』

申し込み方はとても簡単です。

まずはHPから申し込み

⚫︎『ブックサプライ』のHPから「お客様情報」を入力。

まずはHPの「お申込み」ボタンをポチッと押して、名前・住所・メールアドレスなどを入力します。

この時に買い取り額を入金してもらう口座も入力しておくと、後々スムーズです。

初回に登録しておくと、次回からは簡単にログインできます。(パスワードを忘れないように!)

⚫︎引き取りにきてもらう希望の日時を選ぶ

都合のいい日時を選びます。時間は「指定なし」「午前中」「12〜15時」「15〜18時」「18〜21時」の中から選べます。

⚫︎送り状不要! 梱包して待つだけ

手元に段ボールが無い、という方は初回に限り無料で段ボールがもらえます。

不要品を段ボールに詰めたら、初回のみ『身分証明書』になるもののコピーを封筒などに入れて段ボールに入れておきます。

コピーして『身分証明書』になるものは、「運転免許証」「健康保険証」「パスポート」「住民票の写し(コピー不可)」「住民基本台帳カード」「在留カード」「特別永住者証明書」「福祉手帳」「年金手帳(基礎年金番号は黒く塗りつぶしてわからなくしておく)」の9種類です。

不要品や緩衝材に紛れないように、封筒などに入れてから段ボールに入れるのがいいですね。

おおよその査定額がバーコードでわかる

HPから商品のバーコードで事前に査定額がわかるので、あらかじめ金額を知りたい方には便利なシステムですね。

HPには他にも「マンガでわかる宅配買取」や「よくあるご質問」などが載っているので、不安な要素や分からない事は解消されやすいです。

期間によっては様々なキャンペーンが実施されていたり、買取金額相当をNPO法人等へ寄付する「チャリティプログラム」などもあり(条件あり・事前申込み必要)、見ているだけでも面白いです。

配送料は無料ですが、注意が必要

配送料は無料ですが、査定額が2000円に満たない場合は500円の送料がかかります。(その際には、査定額より引かれます)

30kgを超えてしまった場合も配送料がかかってしまうので、「少な過ぎず、多過ぎず」の量で送るのが良さそうですね。

まとめ

HPから「お客様情報」を入力すれば、簡単に申し込みができます。

次回からは「マイページ」にログインすれば、住所などの再入力の必要はありません。

段ボールは初回のみ無料でもらえますし、手持ちの段ボールでもOK。(3辺の合計が100cm以内のもの)

送り状も不要なので、後は梱包して待つだけです。

思い立った日にスムーズに不要品を手放すことができますね。

タイトルとURLをコピーしました