ブランド品の買取、宅配買取と店頭買取の合わせ技がありました!

※アフィリエイト広告を利用しています

捨て活

こんにちは! もとこです。

買った当時は愛用していたけど、最近はもう使っていないブランド品。

高かったから捨てるのはちょっと…

やはり買い取って貰えると嬉しいですよね。

手間要らずの宅配買取か、買取店に持ち込む店頭買取か…両方の良いところを掛け合わせたサービスもあるようです。

『ブランディアBell』ビデオ通話で簡単買取

不要になったブランド品を、送る前にビデオ通話による査定をしてもらい、納得できたら箱に詰めて集荷してもらえる『ブランディアBell』というサービスが誕生しています。

宅配買取の手軽さと、査定中に話ができる店頭買取の良いところを合わせたハイブリットサービスです。

箱に詰めて送るだけ、というのは簡単で良いですが、送った後に査定額を見てちょっとがっかり…というパターンは避けたいですよね。

査定時に担当の方とお話しすることができれば、査定額に納得できる確率が上がりそうです。

担当の方は選ぶことができますし、時間も早朝から深夜までという広い範囲で選ぶことができるので、こちらの都合に合わせられますね。

しかも査定額に合意したら荷物が到着する前に、即入金してもらえます。

早くお金が欲しい!という方には嬉しいシステムです。

『古着com』宅配買取 古着もまとめて買取

ブランド品買取専門の宅配買取です。

「ビデオ通話はちょっと…」という方には宅配買取が良いですね。

配送料・査定料・振込手数料など、全て無料。

梱包資材の用意は不要で、ネットで簡単申し込みができます。こちらも無料です。

ホームページに買取実績の一例も載っています。

古着の買取も実施しており、買取対象のブランド品の買取金額が1000円以上の時、ノーブランド品を3円/1kgで買取してくれます。

1000円未満の場合は引き取りとなります。査定後の返品時の送料はお客様負担です。

処分したい服がある方は、ブランド品と一緒に処分することができそうです。

リモートにも慣れてきて、ビデオ通話のハードルも低い?

コロナ禍で、会社のミーティングのみならず、個人の飲み会でも使われてきたリモートというシステム。

最初は「自分の顔が相手に見えるなんて」という恥ずかしさがありましたが、時代の流れとともに、大したことではなくなってきてますよね。若い方は「リモートで面接」なども経験されているようですし…

そんな時代性もあり、『ブランディアBell』はいいとこ取りなサービスなのではないでしょうか?

画面の設定で、こちらは映らないようにできるようで、パジャマのままやスッピンでもOKのようですよ。

そして、査定額が決まれば即入金ですから、思い立ったらすぐお金を手にすることも可能ですね。

まとめ

ブランド品買取にもいろんな方法がありますが、ビデオ通話での査定後に集荷してくれる『ブランディアBell』は新しい宅配買取のかたちと言えそうです。

もう使わないブランド品を一度査定してもらうのもいいのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました