不要品をリサイクルショップに持って行ってみました

※アフィリエイト広告を利用しています

リサイクル

こんにちは! もとこです。

今日はお片付けで出た不要品を、リサイクルショップに持って行ってみました。

個数にして7点ほどですが、捨てるよりはいいかな…とリサイクルへ。

いろんな種類の不要品を一度に手放すことができるリサイクルショップ

今回「もう不要かな」と思ったものは、頂き物の食器セットだったり、アウトドア用品だったり、衣服もあったり。

いろんなタイプのものが混在していました。

ゴミとして捨ててもよかったのですが、そうなると意外と手間です。

頂き物の食器セットは、まず箱から出して、箱は紙ゴミを出す日まで置いといて、食器は新聞紙に包んで割れ物のゴミ回収の日に出して…

服は衣類ゴミの日に出して、アウトドア用のストックは粗大ゴミということになるので粗大ゴミに申し込んで、回収シールを買って…

手間もお金もかかりますね〜

そんな手間も無く一度に処分できる、その上ひょっとするとお金と交換できるかもしれない。

捨てる前にリサイクルショップに持って行くのは大正解のような気がします。

まだ使えるものは、誰かに使ってもらえるかもしれないし。

そう考える方が増えているのか、はたまた断捨離ブームなのか、近所のリサイクルショップは大盛況のようです。

以前は持っていくと、大体1時間弱で査定終了していましたが、今回は「4時間くらい査定にかかる」と言われました。

カウンター付近は、これから査定するモノでいっぱいでした。

これから年末にかけて「大掃除兼お片付け」をされる方も多いでしょうから、リサイクルはお早めに!ですね。

宅配買取なら待ち時間不要

4時間もリサイクルショップで時間を潰せないので、一度家に帰り、再度出向きましたが、若干面倒ですよね。

宅配買取なら、不要品を回収してもらって、後は査定を待つだけなので楽チンです。

不要品がたくさんある方にも、宅配買取は便利です。

近所のリサイクルショップにも大量の不要品を、車から何往復もして運んでる方もおられましたが、なかなか大変そうです。

「大掃除兼お片づけ」をした際に出てきた不要品は、宅配買取を利用してお家の中をスッキリさせるのがいいですね。

思わぬ臨時収入になるかもしれません。

まとめ

大掃除やお片付けをすることの多いこれからの季節。

出てきた不要品は、宅配買取やリサイクルショップで処分して、スッキリした空間を手に入れましょう。

ひょっとしたら不要品がお金に変身してくれるかもしれません。

ちなみに、今回のリサイクルで手にしたお金は1200円。

写真には写っていませんが、大量のS字フックと、割と美品だった折り畳みカートも持っていきました。

一番高く買い取ってもらったのは、登山用のストックでした。

セーターは10円…家で処分しろよ、って話ですね。

言い訳になりますが「お金にしよう!」と思っていた訳ではなく、「捨ててもいいけど、ひょっとしたらお金に変身するかも」というスタンスです。(最も欲張り?)

値段も査定してもらわないとわからないので、「こんなの金額つかないよね」と思っても一度はリサイクルに出してみるのもいいのではないでしょうか?

いずれにしても最終目的の『スッキリしたお家』に向けて、お片づけ頑張りましょう!

タイトルとURLをコピーしました